予想者:メロン名無しさん 予想者:元地元住民さん 予想者:◆YcTOKYO2さん 予想者:清き一票@名無しさん



○志木
○川口
△新座

志木、川口、新座といきなり激戦区になってしまった。
知名度的に志木と川口がやや有利か?
◎川口市
○新座市
△美里町
▲荒川村

やはり大本命は川口市で確定か。「ドーナツ形に萌え」や「中央の鳩ヶ谷併合しろ萌え」
など、県南サイタマニアの支持層は厚いと見られる。一方同じ県南でありながら
やはりいまひとつ押しの弱い志木や新座は厳しいか。だが四市併合ムードが高まれば
志木新座の兄弟ワンツーもないとは言いがたい。女の子っぽい町名の美里町は
町政施行二十年に満たない若い町。名前と若さを全面に出してロリ層をつかめれば
奇跡の予選突破もあるか? あらしやま、と読めば雅びな感じもする嵐山町は
関越自動車道のI.C&S.Aがあり、知名度は相当なもの。「それだけだろ」という
突っ込みを回避できればあるいはチャンスがあるか。おそばで村起こししたい
荒川村は「村萌え」層に期待するしかない。
1組
◎川口市
○志木市
▲新座市

人口的にみて有利な川口が本命。駅を隔てた隣どうしの志木と新座は、慶應がある分志木が
やや有利に見えるが、新座にも立教があり侮れない。激しい戦いになりそうだ。(?)
◎深谷市、○熊谷市、△花園町、▲寄居町

結局なじみの場所だが深谷は空っ風と沢山の橋とか荒地、
熊谷はマックと吉牛とダイエー(10年前)、
花園寄居は荒川の美しさ。

今私は神奈川に出てしまってます。
当時は閉鎖的な田舎加減がヤダッタケド今は懐かしいなあ。



◎所沢
○入間

早稲田、トトロ、産廃のある所沢が圧倒的。
基地のある入間がこれにつづく。
◎所沢市
○入間市
△庄和町
▲神泉村

西軍対東軍といった様相の第二組。だが北葛飾郡を代表するには
庄和町も吉川市も力不足の感はいなめない。凧上げで有名な庄和、
江戸時代は水運で栄えた吉川、どちらも特色はあるが、予選通過は
厳しいか。順当にいけば浸透度で所沢、狭山茶の主産地でもある入間
あたりが上位入賞をしめると思われる。ダークホースは神泉村。かみいずみ
村と読むこの群馬に接している県北のちいさな村は、人口1400人!
ちょっと大きめの高校が引っ越してくればたちまち人口二倍という過疎っぷり。
その小ささが「守ってやりたい萌え」に繋がればあるいは・・・。
三芳町は第一組の志木新座、更に富士見とも隣接しながら四市合併話に
まぜてもらえない不憫っぷり。侠気にかられた武蔵野サイタマニアが一致団結
すればもしかしたら・・・。
2組
◎所沢市
○入間市
▲吉川市

本命には所沢を。東京に近く、人口も知名度も圧倒的。入間は、駅に特急が止まるほどの市だが、特産品である
お茶の名前が「狭山茶」となっており、埼玉ををあまり知らない人の票は期待できないためこの位置。
なまずの町吉川は、組み合わせに恵まれなかったか。



◎深谷市
○和光市
△上尾市
▲騎西町

ねぎの産地深谷はかの澁澤栄一氏出身の地もであり、とりあえず本命に
おしてみた。ちなみに澁澤一族といえば埼玉を代表する名家であり、著
名人では澁澤龍彦などがいる。対抗馬は和光市。都内に隣接している事実は
集票に一役買うかもしれない。人口はそれなりだがインパクトにかける上尾市は
三着止まりと予想。その昔ドカベンで「下尾高校」というのがあったが
おそらくはトーナメントにはなんの影響もないはずだ。字面のかっこよさで
騎西町もあなどりがたい。室町時代までは重要な戦略拠点だった。鳩山町、江南町は
どちらも望み薄。両者ともせめて村だったら「村萌え」層の応援を期待できたかもしれなかった。
3組
◎深谷市
○上尾市
▲和光市

やや地味な都市が揃った感のある3組。本命には深谷市を挙げてみた。ねぎの生産が盛んで、
まずまず人も多いところである。上尾は人口の多さで勝負したいところだが、これといって特徴が
ないのがイタい。和光市は、東京に近いというだけで票を集められるか。



◎行田市
○羽生市
△両神村
▲玉川村

さきたま古墳を擁する行田は多くのサイタマニアーナにとって馴染み深い土地のはず。
県外の人でも「稲荷山古墳」や「鉄剣」と聞けばちょっとは思い起こしてくれるのではないだろうか。
羽生市は埼玉県にはめずらしく「水族館」があり、海を知らない民の心を癒してくれるが、
いるのは川魚ばかり。「はにゅー」という読みに萌えキャラ臭を感じ取る猛者がいればあるいは・・・。
両神村、玉川村の両者は村萌え層の取込みに成功すれば大逆転がなるかも。
決め手にかける宮代、岡部の両町は苦戦は必至と思われる。岡部町はブロッコリーの
生産高全国二位らしいので、「ブロッコリー」と聞いて反応してしまった人は
投票してあげてください。
4組
◎行田市
○玉川村
▲両神村

4組は、かなりの人が知っている名前が一つもないんじゃないか、と思うほどに地味な組み合わせとなった。
本命に推したのは、行田。埼玉県名発祥の地らしいが、そんなことを知っている人が2ch上に
いるのかどうかは不安である。2番手争いには、玉川村と両神村を挙げた。名前だけ見て投票する人が
いると踏んだからである(謎)。羽生は東京から遠すぎるのが致命的。



◎さいたま市
○春日部市
△蕨市
▲吹上町
日本で一番ケーキが食べられている街、さいたま市。やる意味がない、とまで
言わしめた優勝候補筆頭だが、旧大宮勢などの一部の「アンチさいたま」には
充分注意したい。全国的にも知名度が高い春日部市だが成人式発祥の地、蕨市も
あなどれない強さを秘めている。激戦は必至か。吹上町、川島町、名栗村はこの
激選区に投入されたことを嘆くより他ない。
5組
◎さいたま市
○春日部市
▲蕨市

激戦区。本命には県庁所在地のさいたまを。ひらがなだけの名前なのでインパクトもあるのではないだろうか。
対抗には、「クレヨンしんちゃん」でお馴染みの春日部。知名度的にはさいたまに劣るものの、しんちゃんの
影響で意外と票が伸びるかもしれない。蕨は、あいうえお順で最後方という大きな特徴を持つが、この中では
ツライ戦いになりそうだ。



◎鴻巣市
○寄居町
△鳩ヶ谷市
▲大井町

第5組とは別の意味で激戦区の第6組。「誰も知らん」とかはもう言っても仕方がないので
スルーだが、これといって主役格がいないこの組、どこが出てきてもおかしくない!
とりあえず埼玉で唯一の免許センターがある鴻巣市を本命に推す。埼玉で自動車免許をとった
人間なら必ず訪れた土地であろう。二番手は非常に難しいが寄居町と予想してみる。
たしか川でやる派手なお祭りをテレビで大昔見たような見なかったような・・・情報キボンヌ。
次点に鳩ヶ谷市。周りをぐるりと川口市に囲まれたちっちゃさに萌えてください。
あるいは先日予選通過した川口市との「兄貴!」な関係を妄想してハアハアするのも可。
大井町、上里町、松伏町はどれもどんぐりの<略と言った感じだが、総投票数が
少ないと思われるので、"松伏ファイヤー江戸川萌え!"でスレ立てて徒党を組めば案外奇跡は起きるかも!
予想者:クハ115 ◆KUHAemTsさん



◎長瀞町○東松山市△桶川市▲菖蒲町

 さて第7組であるが、なかなかに存在感のある自治体たちの争いとなりそうだ。
上位2位は埼玉の有名観光地を抱えた自治体を持ってきたが、他もなかなか侮れない。
 桶川市は大宮からJR高崎線で15分、東京への通勤に便利なベッドタウン。
かつて紅花で栄えたこの街の最新流行(?)は、ロックバンドGOING UNDER GROUND。
何とメンバー5人全員が桶川出身なのである。だが果たして彼らのファンがこんなところに投票しに来るか
果てしなく微妙ではある(苦笑
 川本町は鎌倉期の武将、畠山重忠の出身地。源頼朝の信頼も厚く幕府成立に大いに貢献したが、
北条に睨まれ討ち死にした。歴史ファンにはたまらない萌えポイントである。  菖蒲町はその名の通り菖蒲の咲く町。他にも藤・ラベンダーなどが咲き乱れる農業の町でもある。
梨の生産が盛んで、隣の白岡町といつも出荷量No.1争いを繰り広げている。神泉村が名前の珍しさで
票を集めたのを見るに、菖蒲町も無党派層(w)のハートをキャッチできるのではないだろうか。
 長瀞(ながとろ)町は非常に難読だが県内的にはかなり有名。荒川の渓流に広がる景勝、
長瀞の岩畳に佇めば自然の偉大さを感じられること間違いなし。また絶滅した大型哺乳類、パレオパラドキシアの
全身化石を展示した埼玉県自然史博物館もある。
 東松山はこども動物森林公園を抱えている。埼玉県の小学生の遠足は大抵ここ。
またこの市の名物は「やきとり」。ただし肉は豚肉で味噌ダレをかけるという独特なもの。
市商工会のHPに行けば「やきとり音頭」が聴けるぞ(w
 最後の横瀬町は秩父市の東隣、武甲山から削り取った石灰石を使ったセメント生産が盛ん。
鉄ヲタ的には西武秩父線の正丸トンネルがある町でもある。



◎花園町○吉見町△富士見市▲幸手市

 第8組であるが、これはまた地味な戦いとなりそうである。逆に言えば地元在住者の奮闘によって
どの自治体も勝利を掴むチャンスがあると言える。
 大利根町は県北の穀倉地帯の町。北側は利根川に面し、洪水の被害に悩まされてきた土地でもある。
「♪さーさーのー葉ーさーらさら〜」でお馴染みの童謡「たなばたさま」等の作詞者、
下總皖一(しもおさかんいち)の出身地である。
 北本市は桶川市の北、これまたベッドタウン。この町の名物は「トマト大福」
・・・え゙? うまいのそれ? 何とも謎。
 幸手市はこっそりと難読。さって、と読む。権現堂堤に1キロにわたって咲く桜は見事の一言。
 花園町は関越道のインターチェンジがあり、交通情報などでよく聞かれる。
正月用の福寿草の出荷額は全国一だそうだ。
 富士見市は県南部の小さい市。東武が開発した大型ニュータウン「ふじみ野」がある。
「縄文どら焼き」はあんこといっしょにバタークリームが入っているそうだが・・・。
 吉見町は怪しげな遺跡、吉見百穴が有名。丘の斜面に横穴がボコボコ開いている、
微妙に薄気味悪い遺跡である。ちなみにこれは古墳時代の集団墓地。



さて第9組である。埼玉一面積の広い自治体、大滝村を抱えた本組、
どういう票の流れがあるか予想できない。申し訳ない。
まず大滝村、最寄り駅は秩父鉄道の三峰口だがこれは隣の荒川村。
バスとロープウェイを乗り継いで三峰山に登れば初日の出もバッチリだ。
雁坂トンネルを抜けると甲斐の国山梨がこんにちは。
久喜市はJR宇都宮線/東武伊勢崎線の駅の真上を新幹線が駆け抜ける。
何とかして新幹線を止めようとした跡だとさ。今でも頑張ってるのか?
毎年7月には提灯を山ほどつけた山車が市街を練り回る
提灯祭り(天王様)が行われ、まぁ人出の凄いこと。
児玉町は中世に名を馳せた武蔵七党が一つ、児玉党の本拠地。
また埼玉県民なら必ず覚えさせられる、盲目の学者塙保己一(はなわほきいち)
が生きた町でもある。どうも県北は歴史絡みのネタが多いね。 東秩父村は和紙の里。知名度は小川町に負けてるかもしれないけど頑張れ。
村のHPによると、村の面積の84.2%は山林なんだと。
三郷市は埼玉県の最も南東。千葉と東京と県境を接する。
武蔵野線新三郷駅は昔国鉄が上下線の間にでっかい貨物の操車場を作ったため、
上りホームと下りホームが350mも離れてしまったという悲しい駅。
今は改造されてまともになったけど。
鷲宮町は久喜市の隣。町名は「わしみや」なんだけど、駅は2つとも「わしのみや」と読む。
町民も混乱してるらしい。何とかしる。
また関東一円に広がる鷲宮神社の総本山(ごめん何というか知らんのよ)があり、
年に6回も神楽を行っているとか。ぜひ見に行きたいところである。




第10組は地域も綺麗に分散した粒ぞろいの3市が熱戦を繰り広げそうだ。
朝霞市は県西、陸上自衛隊の駐屯地がある。軍ヲタは必死に投票しる(w
にしても「朝霞市」でググると2番目に「死体火葬許可証」とか出てくるのはあんまりかと。
神川町は歴史ある静かな町。国指定の文化財を3つも持つ。
最寄り駅は八高線の丹荘駅。た、たんしょう・・・?イヤー
草加市は何と言っても草加せんべい。それと駅歩5分の「ブンブン餃子」。
「草加で2番」のキメ台詞がカコイイ。
滑川町は「なめがわ」と読む。同じ字を書く富山の滑川市は「なめりかわ」。
オリエンテーリングに最適な武蔵丘陵国営公園が広がり、
天然記念物で絶滅危惧種のミヤコタナゴという魚を必死で保護している。
本庄市は利根川に面した旧宿場町。明治期は北側の群馬県と結んで紡績で名を上げた。
上越新幹線本庄新駅は平成16年完成らしい。頑張ってください。
吉田町・・・って全国にいっぱいあるのね。
伝統の日本製ロケット(マジ)龍勢花火を打ち上げる町である。
また明治17年、秩父地方の農民が大々的な反乱を起こした「秩父事件」の参加者が
この町から大変多く出たそうだ。ワッショイ。